マネーフォワードクラウド勤怠
株式会社マネーフォワード

マネーフォワードクラウド勤怠

マネーフォワード クラウド勤怠は、勤怠の集計をラクにしたい、働き方改革に対応したい、労働環境を改善したい、という人事労務担当者のお悩みを解決する勤クラウド型勤怠管理システムです。マネーフォワードクラウドの他システムとの連携が可能で、人事労務の業務を効率化することができます。

トライアルプランあり

マネーフォワードクラウド勤怠の料金(価格・費用)

マネーフォワードクラウド勤怠の料金プランをご紹介します。

マネーフォワードクラウド勤怠の特徴・メリット

マネーフォワードクラウド勤怠の3つの特徴やメリットをご紹介します。

もっと詳しく見る

マネーフォワードクラウド勤怠の導入実績

マネーフォワードクラウド勤怠の導入実績や企業名一覧をご紹介します。

上場企業導入実績あり 株式会社 FiNC Technologies / 株式会社SmartHR / Japan Digital Design 株式会社など
導入実績をもっと見る

マネーフォワードクラウド勤怠の運営企業情報

マネーフォワードクラウド勤怠を運営する株式会社マネーフォワードの概要です。

マネーフォワードクラウド勤怠の機能

マネーフォワードクラウド勤怠の主な機能をご紹介します。

その他の機能を見る

マネーフォワードクラウド勤怠とAPI連携・CSV連携できるサービス

マネーフォワードクラウド勤怠とAPI連携・CSV連携できるサービスをご紹介します。

その他のAPI連携・CSV連携できるサービスを見る

マネーフォワードクラウド勤怠の使い方

マネーフォワードクラウド勤怠の使い方を画面イメージや動画でご紹介します。

マネーフォワードクラウド勤怠の打刻画面(PC/スマホ)

マネーフォワードクラウド勤怠の打刻画面(PC/スマホ)

マネーフォワードクラウド勤怠以外の勤怠管理システム

マネーフォワードクラウド勤怠以外の勤怠管理システムについてご紹介します。

らくちん勤怠管理くん(株式会社ヨドック)
らくちん勤怠管理くんは、複数拠点・24時間体制に対応した勤怠管理システムです。ICカードや携帯電話、指紋認証など複数の認証手段での打刻に対応しており、不正打刻の防止や低コスト化が期待できます。
料金
90,000
トライアルプラン
スマイル勤怠(株式会社アイコン)
スマイル勤怠は、クラウド型の勤怠管理システムです。ICカード、スマートフォン、ICカードレコーダーでスムーズに打刻でき、勤務時間の集計や勤怠情報確認などの勤怠管理業務の効率化が期待できます。
料金
250円/ユーザー
トライアルプラン
フリーウェイタイムレコーダー(株式会社フリーウェイジャパン)
フリーウェイタイムレコーダーは、出勤、退勤、休憩、残業時間を低価格で管理できるクラウド勤怠管理システムです。従業員10人まで永久無料、11人以上は何人でも月額1980円と低価格です。導入ユーザー数は、8,333(2020年12月2日現在)。
料金
1,980
トライアルプラン
※公式サイトの情報を元にアイミツで内容を編集しております。
※現在掲載している情報は2020年11月04日時点の情報です。