ジョブカン勤怠管理
株式会社Donuts

ジョブカン勤怠管理の特徴・メリット

ジョブカン勤怠管理の3つの特徴やメリットをご紹介します。

特徴1 さまざまな勤務形態に対応可能

カスタマイズ性が高く、複数の方法で打刻可能という点から、さまざまな勤務形態に対応できる勤怠管理システムだと言えます。拠点ごとに管理できる出勤管理機能や、直感的に操作できるシフト管理機能に加え、便利な機能を豊富に搭載。管理画面では表示のオン・オフなどの切り替えもできます。見やすさと使いやすさにこだわりたい方にもぴったりです。

特徴2 充実した無料サポート機能

サポート機能が充実している点も大きなメリットです。メール、チャット、電話によるサポートをすべて無料で受けることができます。トライアル期間はもちろんのこと、契約後も継続して利用できるため安心です。サポート費用が必要なシステムも多いなか、無料で利用できるのはうれしいポイントでしょう。また、よくある質問をまとめたFAQページや、初期設定代行サポート(有料)も用意されています。

特徴3 必要な機能のみをピックアップ可能

「出勤管理」「シフト管理」「有給管理」「工数管理」「残業管理」など、必要な機能だけを選んで利用できる点も見逃せません。工数管理は他社製品を利用しているという場合や、まずは出勤管理機能だけを利用してみたいという場合などに便利です。また、必要な機能のみを利用することでコストを抑えられるため、リーズナブルな勤怠管理システムをお探しの方にもぴったりでしょう。

ジョブカン勤怠管理以外の勤怠管理システム

ジョブカン勤怠管理以外の勤怠管理システムについてご紹介します。

クラウドタイムカードシステム(クリエイトシステム合同会社)
クラウドタイムカードシステムは、クリエイトシステム合同会社が提供する勤怠管理システムです。パソコンはもちろんスマホやiPadからも利用できるレスポンシブデザインで、一人あたり50円から利用できるリーズナブルな料金も魅力です。
料金
1,000
トライアルプラン
あり
PocketTime(株式会社イーイノベーション)
PocketTimeは、パソコンやスマートフォン、FeliCaを使用した打刻が可能な勤怠管理システムです。使いやすいインターフェースが特長で、導入後のコストも削減できます。
料金
188,000
トライアルプラン
ICカードタイムレコーダー(株式会社システムコア)
ICカードタイムレコーダーは株式会社システムコアが提供する勤怠管理システムで、Suica、PASMO、WAONなどのICカードによる打刻が可能です。スタンドアロン版・LAN版・NET版と複数の製品タイプが用意されており、より自社に合ったものを選ぶことができます。
料金
9,800
トライアルプラン
あり
※公式サイトの情報を元にアイミツで内容を編集しております。
※現在掲載している情報は2020年11月04日時点の情報です。