jinjer 勤怠
株式会社ネオキャリア
機能 連携

jinjer 勤怠の機能

jinjer 勤怠の基本機能、モバイル対応、セキュリティ、対応言語、サポート、提供形態についてご紹介します。

jinjer 勤怠以外の勤怠管理システム

jinjer 勤怠以外の勤怠管理システムについてご紹介します。

M-GPS(株式会社マップス)
M-GPSは、株式会社マップスが提供する勤怠管理システムです。スマートフォン・携帯電話でのGPS打刻により、位置情報を含めた勤怠管理ができます。さらに、勤怠情報データをCSV出力して他のソフトで再利用をすることも可能なので、業務の効率化に貢献します。
料金
10,000
トライアルプラン
あり
follow saas版(エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社)
follow(SaaS版)は、適正な勤務管理、工数管理、旅費管理を実現してくれます。社員の日々の勤務に関わるデータをWeb上で一元管理でき、働き方改革法令やテレワークなどの勤務にも対応可能です。スマートフォンや携帯電話からも利用できるため、外出先やリモートワーク中でも申請・承認を行うことができます。
料金
350円/ユーザー
トライアルプラン
e-pay(株式会社ペイロール)
e-payは、株式会社ペイロールが提供する勤怠管理システムです。e-payWork(勤怠)のほかにもe-pay明細/e-pay Mobile明細、e-pay One(申請/承認)、e-pay OASなど、業務を包括的にサポートしてくれるSaaS型のフルサポートサービスとなっています。
料金
0
トライアルプラン
※公式サイトの情報を元にアイミツで内容を編集しております。
※現在掲載している情報は2020年11月04日時点の情報です。