MEGA
Mega Limited

MEGAの特徴・メリット

MEGAの3つの特徴やメリットをご紹介します。

特徴1 ファイルダウンロードはサインアップいらず

ファイルをシェアされたユーザーはサインアップすることなくダウンロードが行えるため、「ファイルをやり取りするためにサービスに登録するのが面倒」といったストレスなく利用が可能です。また、ファイル転送センターではアップロード・ダウンロードの進行状況が簡単に確認できるほか、モバイルアプリを使用すればフィマートフォンからでもファイルを閲覧・共有することができます。

特徴2 常にプライバシーを安全に保護

ユーザーが保存したファイルや転送する・されるデータはすべて暗号化。ファイルへのアクセス権限もユーザー側で簡単に設定ができるので、「セキュリティにより配慮して使用したい」という場合でも問題ありません。「プロプラン」もしくは「ビジネスプラン」を利用する場合は、パスワードによるファイル保護だけでなく閲覧可能時間が制限できるのも大きな魅力でしょう。

特徴3 コミュニケーションがスムーズに

コミュニケーションツール「MEGAchat」を使えば、テキストチャットにくわえて音声通話やビデオ通話、グループ通話が可能です。もちろんファイル共有も行えるので、ビジネスチャットツールなどを導入せずにファイルを共有しながらもオンライン会議やオンライン面談を実施することができます。会話の内容はすべて暗号化されるので、安心・安全に利用できるのではないでしょうか。

MEGA以外のオンラインストレージ(クラウドストレージ)

MEGA以外のオンラインストレージ(クラウドストレージ)についてご紹介します。

スマートストレージ(エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社)
スマートストレージは、法人向けのクラウド型のストレージサービスです。プライベートネットワーク環境で安全に大容量のファイルを共有できるオンラインストレージサービスです。プランや契約内容も柔軟に変更できるため、自社に最適な料金体系で利用することができます。
料金
20,000
トライアルプラン
おまかせファイルサーバー(株式会社クロスパワー)
おまかせファイルサーバーは、社内間でのファイル共有をはじめ、社外や海外など専用IDを所持していないユーザーとのファイル共有をクラウド上で可能にしています。ドラッグアンドドロップの直感的な操作で共有が行えるため、はじめて利用する方にもおすすめです。
料金
4,800円/50ユーザー
トライアルプラン
あり
ADrive(ADrive LLC)
ADriveは、クラウドストレージやバックアップソリューションを利用して、個人、ビジネス、またはエンタープライズレベルのデータを共有・保護するためのオンラインサービスです。
料金
2.500$/アカウント
トライアルプラン
あり
※公式サイトの情報を元にアイミツで内容を編集しております。
※現在掲載している情報は2021年01月06日時点の情報です。