採用管理システム(ATS)(2ページ目)

採用管理システム(ATS)の検索結果の2ページ目です。

採用管理システム(ATS)の検索結果

38件の採用管理システム(ATS)をご紹介します。

該当 38 2ページ目 21〜38件
株式会社リクルートキャリア
無料プランあり

リクナビHRTech採用管理は、応募から採用が決定した後の振り返りまで行うことができるシステムです。これまでの選考プロセスを分析することで採用におけるミスマッチを削減することが可能です。

ハイソルは、アルバイト・パートの採用・雇用に特化した採用管理システムです。人材採用から入社後の戦力化まで、人材活用を幅広く支援してくれます。

バイトルマスターは、ディップ株式会社が提供する採用管理システムです。応募者管理や効果測定など、募集・採用業務が一括で行えるため、業務の効率化が期待できます。

無料プランあり

Hirehubは、応募から入社までの採用プロセスを効率化できる採用管理システムです。求人作成や応募者とのやりとり、複数経路の応募者管理など、すべての機能が完全無料で利用できます。

上場企業導入実績あり

アクセスオンラインキャリアは、中途採用の採用管理に特化したマイナビ転職の採用管理システムです。採用に関わる情報を一元管理することで、業務効率化と進捗管理、歩留まり改善が期待できます。

上場企業導入実績あり

EHR採用は、さまざまな採用ニーズや採用課題に対応可能な採用管理システムです。多様なチャネルからのエントリーや、多岐にわたる選考プロセス管理にも柔軟に対応することができます。

トライアルあり

Re+works cloudは、LINEと連携可能な採用管理システムです。応募者の一元管理や選考状況管理、分析など、採用業務に関する多彩な機能が備わっており、業務の効率化に貢献してくれます。

HRアナリストは、最新のテクノロジーで企業の採用活動を支援してくれる採用管理システムです。採用候補者体験を上げることにより、選考離脱率や内定辞退率を下げ、有意義な採用に貢献します。

トライアルあり

JobSuite CAREERは、中途採用に特化した採用管理システムです。機能や価格はもちろん、使いやすさや安全性、サポート面でも優れており、契約継続率は95%以上を超えています。

e2R PROは、わかりやすい応募者一覧画面から合否登録やメール送信、画面配信などを簡単かつ安全に実施できる採用管理システムです。データの一元管理や書類の一括印刷機能など、業務効率化に役立つ機能が備わっています。

ジョブオプ採用管理は、アルバイト・パート採用向けの採用管理システムです。自社採用ホームページの作成により応募者数を獲得し、複数媒体からの応募者情報を一元管理することで業務工数の削減も可能になります。

トライアルあり 上場企業導入実績あり

RPMは、株式会社ゼクウが提供する採用管理システムです。求人広告や求人情報、案件管理、応募者情報の管理など、採用業務の効率化・一元化が可能になります。

Jobギア採用管理は、採用業務を効率化し、採用担当の業務負担が軽減できる採用管理システムです。システム内で応募から選考・採用まで一元管理でき、複数の担当者で情報を共有することも可能です。そのほか、求人媒体の効果測定を可視化することで、採用コストの削減にも繋げられます。

HR PRIMEは、LINEと連携可能な採用管理システムです。LINEと選考管理機能によりコミュニケーションコストや業務工数を70%削減し、採用活動全体の効率化が可能になります。

トライアルあり

Dot-Entryは、応募フォームの作成およびフォームからの応募をWeb上で管理できる採用管理システムです。応募情報や履歴書情報、選考状況やメール連絡など採用に関する業務を一元管理することができます。

トライアルあり

Catch bowlは、採用コンサルティング会社が作った採用管理システムです。初期費用無料・月額5万円のわかりやすい料金プランで、採用管理業務の効率がアップする多彩な機能が備わっています。

ビズプラ採用管理は、アルバイト・パート・派遣の人材採用管理システムです。応募数アップ、面倒な採用業務の効率化、採用コスト削減が期待できます。

LePMOSは、学生へのオンライン説明会やWebセミナーを行う際に役立つ機能が搭載された動画配信プラットフォームです。学生がどの動画をどこまで視聴したかの履歴やアンケートの回答内容などを確認でき、効率的な採用活動に貢献してくれます。

採用管理システム(ATS)とは

採用管理システムとは、求人情報や応募者情報、選考管理や応募者評価、内定者管理などの採用プロセスを一元管理するためのツールです。ATS(Applicant tracking system)と呼ばれることもあります。 大きく、新卒採用向け、中途採用向け、アルバイト・派遣社員向けの3つに分けられます。 基本機能として、求人票の作成や応募者情報の管理、選考のスケジューリングなどが搭載されています。導入することで、Excelなどへの入力作業の負担を軽減し、応募者や社内のスタッフとコミュニケーションをスムーズに行うことができます。

採用管理システム(ATS)の選び方

採用管理システムは、新卒採用向け、中途採用向け、アルバイト・派遣社員向けなど注力している領域が異なるため、導入の目的を整理したうえで選定することがポイントです。また、製品によってどの採用媒体と連携してるかが異なるため、選定の大きなポイントになります。普段利用されている媒体と連携ができるかどうかを選定時に確認するとよいでしょう。

採用管理システム(ATS)以外のSaaSサービス

アイミツSaaSでは採用管理システム(ATS)以外のSaaSサービスを取り扱っています。是非、その他のSaaSサービス選びにもご活用ください。