シングルサインオンに対応している給与計算ソフト

シングルサインオンに対応している給与計算ソフト4サービスの価格や機能、特徴などをまとめてご紹介しています。

該当 41 ページ目 1〜4件
株式会社マネーフォワード
出典:株式会社マネーフォワード https://biz.moneyforward.com/payroll
トライアルあり 上場企業導入実績あり

マネーフォワードクラウド給与とは、ブラウザで給与計算やWeb給与明細の発行ができる、クラウド型給与計算ソフトです。クラウド型給与計算ソフトのメリットは、税制や法令の改正に伴い保険料率・所得税率が自動更新されるので、業務の工数を削減できること、在宅勤務でも給与担当者がシステムを利用できる点です。勤怠管理・振込などの外部サービスとの連携も充実しているので、業務の効率化が図れます。また、従業員100名規模の企業ではサービス導入によって「年間で133万円コスト削減」という実績もあり、給与計算業務を大幅に効率化しています。AIチャットやオンラインマニュアル、インストラクターによる導入支援サービスなどサポート体制も充実しています。

freee株式会社
出典:freee株式会社 https://www.freee.co.jp/hr/
3.6
トライアルあり 上場企業導入実績あり

「人事労務freee」は、作業ミスや漏れを防ぎ作業効率の向上を目的に作られた労務管理システムです。従業員情報を登録するだけで、労務に必要な計算・書類作成などを自動化することが可能。従業員のデータを一元管理することで経営データの可視化が実現できます。

キズナジャパン株式会社
出典:キズナジャパン株式会社 http://www.kizuna.co.jp/

Doremingとは、勤怠・給与・人事に関わる機能を網羅した勤怠管理システムです。 従業員が働いた分の給料を欲しいタイミングで受け取れる「My給」という機能があり、日払い・前払いに対応しています。 Google Workspaceとの連携で作成したシフトとカレンダーの連携などを行うことができる他、ジョルダン「乗換案内」との連携により交通費精算が簡単にできます。 提供しているキズナジャパン株式会社は日本で初めてフェリカカードを使ったタイムレコーダーを開発しており、Doremingもサービス開始から15年の実績があります。

株式会社オービックビジネスコンサルタント
出典:株式会社オービックビジネスコンサルタント https://www.obc.co.jp/bugyo/kyuyo

給与奉行11とは、給与業務の事前準備から給与計算後の集計報告までを一貫したシステム化により、極限まで生産性を高められる給与計算ソフトです。Excelで手計算している、給与明細の配布と年末調整に時間がかかっている、社員情報の更新や制度改正対応に不安がある方におすすめです。給与計算はもちろん、社内管理資料、市区町村などへの提出書類など、あらゆる給与業務が自動化されています。また、指定した日時に電子化した給与明細を従業員へ自動配信することができ、従業員がパソコンやスマートフォンから確認することが可能です。前月から変動した手当の修正なども対象者を自動で抽出して確認できるため効率良く作業ができます。迅速な法令対応、強固なセキュリティで業務の安心・安全を守っています。