Google Workspaceと連携可能なワークフローシステム

Google Workspaceと連携可能なワークフローシステム10サービスの価格や機能、特徴などをまとめてご紹介しています。

Google Workspaceと連携可能なワークフローシステムの検索結果

10件のGoogle Workspaceと連携可能なワークフローシステムをご紹介します。

該当 101 ページ目 1〜10件
トライアルあり 上場企業導入実績あり

rakumoワークフローは、Google Workspace連携のクラウドシステムです。電子承認や電子稟議など、社内の業務フローをデジタル化を促進。スマホにも対応しており、業務の効率化を実現させます。

トライアルあり 無料プランあり 上場企業導入実績あり

ジョブカンワークフローは、さまざまな社内申請に対応可能なクラウドワークフローシステムです。申請書作成や承認処理等の管理業務を、現状の約3分の1まで削減します。

トライアルあり 上場企業導入実績あり

intra-mart ワークフローはエヌ・ティ・ティ・データ・イントラマートが提供するシステムです。さまざまな業務に対応可能な柔軟性が魅力で、全社規模から個別業務まで幅広く利用できます。

トライアルあり 上場企業導入実績あり

コラボフローは導入・運用が簡単なワークフローシステムです。シンプルな設計にも関わらず、APIや他サービスとの連携など機能が充実しています。

トライアルあり 上場企業導入実績あり

X-point Cloudは、ペーパーレス化による業務効率を図るクラウドワークフローシステム。 1ユーザー500円から簡単に導入でき、サポート体制も充実しているので、初めてのワークフローシステムでも安心して利用できます。

無料プランあり

サテライトオフィス・ワークフロー for Google Workspaceは、Google Workspaceで利用できるクラウド型ワークフローシステムです。パソコンだけでなくスマホからの操作もOK、Googleサイト上で運用可能。使いやすさが特長です。

トライアルあり 上場企業導入実績あり

Streamlineはクラウド型のワークフローシステム。現在使っている稟議書や申請書などを、そのまま利用できます。使いやすさに定評があり、大企業から中小企業まで幅広い導入実績を持ちます。

上場企業導入実績あり

Styleflowはクラウド型のワークフローシステムです。中小企業から大企業まで、さまざまな企業で利用できる柔軟性が特長。シンプルなデザインでモバイル端末からの操作に適しています。

トライアルあり 上場企業導入実績あり

5つのアプリで構築されているPOWER EGGのシステムの1つ、POWER EGG 汎用申請ワークフロー。「紙でできることは全て電子化可能」という柔軟性が特長。承認漏れの機能も付いており、スピーディかつ正確な手続きを実現します。

上場企業導入実績あり

Gluegent Flow Plusはクラウド型ワークフローシステムです。導入・操作が簡単で、すぐに利用開始できます。多要素認証・端末認証に対応しており、ログイン時のセキュリティ対策も万全。