その他と連携可能なグループウェア

その他と連携可能なグループウェア30サービスの価格や機能、特徴などをまとめてご紹介しています。

その他と連携可能なグループウェアの検索結果

30件のその他と連携可能なグループウェアをご紹介します。

該当 301 ページ目 1〜20件
トライアルあり

サイボウズOfficeとは、累計導入社数70,000社突破の実績を持つ、日本の中小企業向けグループウェアです。スケジュール共有、ワークフローなど、社内の情報共有やコミュニケーションを円滑にする、簡単で便利な機能をワンパッケージで提供しています。システムの導入経験やITの専門知識がなくてもシステム管理が可能なのが特徴。また、パソコン・タブレット、スマートフォンなど様々なデバイスに対応しており、高いセキュリティを担保しつつ社外からアクセスして仕事を進められます。プレミアムコースでは100種類以上のテンプレートから日報・顧客台帳、商談進捗管理、共有タスク管理などのアプリを作成・カスタマイズすることも可能です。

トライアルあり 上場企業導入実績あり

Garoon(ガルーン)とは、10名から数万名まで、幅広い業種・規模の企業で活用されているグループウェアです。日英中の3か国語に対応しており、グローバルなビジネスでも利用可能です。スケジュール、掲示板、ポータルなど、組織の情報共有に必要な機能が揃っています。多機能ながらもITが苦手な人でもわかりやすいUIなので、社員のITリテラシーがバラバラな企業でも浸透・活用しやすい製品です。また、kintoneやMicrosoft365など多数の製品をシームレスに繋ぐことができるのも特徴です。さらに、JavaScript ・ CSSカスタマイズで利用できるAPIも搭載しており、自社の業務に合わせた安全なカスタマイズが可能です。

トライアルあり 上場企業導入実績あり

desknet's NEOとは、440万ユーザーの導入実績を誇る、国産グループウェアです。中小企業から官公庁まで、あらゆる規模・業種・業態で使え、スケジュール管理、脱Excel、ペーパーレス、テレワークでのワークフローなど、日本の職場ならではの課題をオールインワンで解決します。スマホ用アプリは直感的に操作できるよう設計されおり、カレンダーや連絡機能などの27つの機能をすぐに使いこなせます。また、業務アプリ制作ツールの「AppSuite(アップスイート)」では、ライブラリから目的に合ったアプリを選択してカスタマイズしてアプリをつくることができるため、特別なITの知識を用いずに自社の業務を効率化することができます。例えば、表計算ソフトで作られた管理台帳もそのままアプリ化することもでき、紙やExcel主体の業務のシステム化を実現します。

トライアルあり

rakumo(ラクモ)は、Google Workspace (旧 G Suite)や Salesforceとシームレスに連携するグループウェアです。誰もが使える優しいインタフェース、マニュアル不要で直感的に使える操作感、ポイント・クリックによる簡単な設定が可能な管理画面が特徴です。Google WorkspaceやSalesforceをベースに、勤怠管理、電子稟議、経費精算、社内掲示板、連絡先管理、スケジュール管理などの機能を拡張することにより、さらに業務を効率化します。有料オプションとして電子帳簿保存法対応、監査やバックアップに便利な申請書類一括ダウンロードや、外部サービスとのAPI連携開発支援、利活用方法のレクチャーなどのサービスが豊富に用意されており、導入後の利用状況の変化への対応も安心です。

トライアルあり 上場企業導入実績あり

J-MOTTOグループウェアとは、日本最大級の導入実績を誇るグループウェア「desknet’s NEO」をベースとした、クラウド型のグループウェアです。スケジュール管理、情報発信、ワークフローなど組織運営に必要な各種ツールをリーズナブルな価格で提供しています。パソコンが苦手な方でも直感的に操作できる、使いやすさ・見やすさこだわった画面が特徴です。また、主要アプリはすべてスマートフォンに対応しているので、社外でも仕事を進めることができます。通話料無料の電話・メール・チャット・無料セミナーなど、経験豊富な専門スタッフによるサポート体制も充実しているため、専門知識がなくても安心して利用できます。

トライアルあり 無料プランあり 上場企業導入実績あり

GroupSessionとは、無料・ユーザ数無制限のグループウェアです。スケジュール管理、施設予約、掲示板、稟議、ビジネスチャット、災害時の安否確認メール配信など社内の情報共有・コミュニケーションに役立つ豊機能を標準搭載しています。また、ワークフローや勤務表など、今まで紙で対応してきた業務も手軽にデジタル移行できます。初めてグループウェアを導入する企業・300人未満の企業・費用をかけたくない場合におすすめの無料版、サーバーを自社に設置しないクラウド型のbyCloud、大規模運用のエンタープライズ向けのZIONという3タイプからニーズに合わせて選択可能。また、byCloudの場合サーバ管理や運用は全て専門スタッフが行うため、急な障害やメンテナンス時の対応に追われることなく安心して使用できます。

トライアルあり 無料プランあり

Chat&Messengerとは、無料で利用できるグループウェアです。ビジネスチャット、Web会議、ファイル共有、スケジュール管理、施設予約、キャプチャ、付箋の7機能を搭載しています。レビューを効率化できるスクリーンキャプチャ・画像へのペイント機能、開封確認メッセージが簡単に送れるなど、ユーザーに配慮された仕様が特徴です。Android / iOS に対応しているのでスマートフォンでも利用可能。出先でチャットに返信したり、カレンダーを確認できたりと便利です。また、チームごとのポリシーや状況に応じてオンプレミスとクラウド&モバイルを使い分けられるのも特徴。例えば、機密情報を扱うチームはオンプレミスでしか使えない制御を管理者が行う、テレワークなど社外でも利用するチームはクラウド&モバイルを利用する、といった使い分けが可能です。

トライアルあり

NI Collabo 360とは、高度な機能と低価格を両立したグループウェアです。社内・社外を問わず、PC、タブレット、スマートフォンでいつでもどこでもアクセスできます。スケジュール管理、文書共有管理、ワークフロー、経費精算、支払管理、メール、プロジェクト管理、掲示板、テレワーク支援など、全33の豊富な機能を搭載しています。自分宛の通知や企業内の情報を一画面に集約できるポータル機能が便利です。コラボリンク機能を使えば導入企業同士で情報共有ができ、取引先やグループ企業間での業務を効率化できるのも特徴です。また、利用者ごとに言語とタイムゾーンを切り替えることができるグローバル対応となっているため、世界中のどこでも利用可能です。

トライアルあり 無料プランあり

Zoho Connect(ゾーホー・コネクト)とは、情報共有や意見交換に役立つクラウド型グループウェアです。掲示板機能による社内コミュニケーションから従業員向けアンケート、ファイル管理、チーム間コラボレーションまで、組織に一体感を醸成するための豊富な機能を提供します。ファイルアプリは共有編集することを前提にバージョン履歴と変更のタイムラインが確認できる仕様です。Google、Zoho、Outlook、iCloudなどの外部サービスと連携できるスケジュール管理、ボードでタスクを見える化できる便利な機能も搭載しています。また、プログラミングの知識は不要で独自のアプリを作成したり、ワークフローをカスタマイズしたりすることも可能です。

トライアルあり 上場企業導入実績あり

POWER EGGとは、情報共有や決裁プロセスのデジタル化し、業務プロセスを可視化できるグループウェアです。グループウェア、汎用申請ワークフロー、Webデータベース、経費精算ワークフロー、CRMの5つの機能を連携できる統合型コラボレーションツールとして利用できます。組織図と決裁ルートを自動的に紐付けて管理するので、柔軟にアクセス制御を管理でき、日々行われる組織改編にも影響を与えずにメンテナンスが可能です。ドラッグ&ドロップでスケジュールの登録ができるので、ミーティング調整がスムーズに行え、スケジュールはアプリの連携によりスマートフォンでも確認できるので、移動中や出張先からでも確認ができ、業務の効率化を図ります。

社内報アプリとは、社内報専門会社が開発したグループウェアです。日々更新する記事はもちろん、各種社内資料、動画、公式サイトや公式SNSのリンク、問い合わせ窓口など、社員に必要な情報を集約でき、総合情報ポータルとして活用できます。社員はPC・スマホ・タブレットから、外出先など社外でもリアルタイムで情報を閲覧できるだけでなく、記事にコメントをつける参加型コミュニケーションが可能です。また、管理者はPC向けWebページとスマホ向けアプリの両方を一括で更新できるのも特徴。社内報に必要なテンプレートを標準装備しているので、見栄えの良い記事を簡単に作成することができ、Webの知識がなくても、ブログ・SNS感覚で簡単に運用できます。

無料プランあり

サークルスクエアとは、チーム・団体・コミュニティ運営のためのグループウェアです。スケジュール共有、出欠確認、写真やファイルの共有、掲示板やメール配信など、18の機能を搭載。出欠管理機能ではイベントの定員設定・キャンセル待ち・遅刻早退・予定変更時のメール通知などかゆいところに手が届く機能を取り揃えています。各種資料や、スマホやデジカメで撮った写真や動画もアップロードして共有でき、Dropbox、YouTubeとの連携も可能です。また、チャット、掲示板、アンケート、ブログなど、チームや組織のコミュニケーションを活発にする機能も搭載しています。上位プラン(有料)のグループ機能では、任意のグループ毎に機能やデータへの利用制限をかけることができ、幹部メンバーだけに会計機能を開放する、といった使い方が可能です。

トライアルあり 上場企業導入実績あり

eValue Vとは、時代のニーズに応える統合型グループウェアです。業務スタッフの作業を効率化する基幹系システムと、部門を越えて情報共有・コミュニケーションを促進する情報系システムを同一基盤・同様の操作性で提供しています。機能は基幹系の販売、会計、人事給与、情報系のワークフロー、ドキュメント管理、スケジュール管理、コミュニケーションの7つです。それぞれがモジュール化しており、単独モジュールでの利用はもちろん、複数モジュールを組み合わせて利用することも可能です。RPA機能を搭載しているのが特徴で、例えば予定時刻にいつも出力する帳票を定期的に自動出力する、といったシンプルな業務の自動化ができるので、業務効率化にも役立ちます。

株式会社ドリーム・アーツ

INSUITE(インスイート)は、5,000名以上の大企業に圧倒的な支持を受けるグループウェアです。ID連携・API連携によりアカウント管理と機能拡張の負担を減らし、組織情報のメンテナンスにも柔軟に対応します。ポータル、グループウェア機能を中心に、豊富なオリジナル機能が用意されていることが特徴のひとつ。プログラミングの知識不要で、部門やプロジェクトごとにポータルを分けて管理することなどが可能です。その他、スケジュール、文書管理、Webメール、ワークフロー、様々な動画を配信、Webページ化した業務マニュアルや社内報の共有など多数の機能を搭載します。

無料プランあり

Alpinist(アルピニスト)とは、カスタマイズ可能なグループウェアです。社内ドキュメント公開、スケジュール管理、会議室・設備予約、旅費・経費精算、プロジェクト管理など、日常業務で役立つ20の機能を搭載しています。各種申請フォームをノンプログラミングで電子化できるワークフローや、リアルタイムで会話できるチャットなど、テレワークに役立つ機能も。実際の部署や論理グループごとにアクセス制限が可能なので、機密情報の管理も安心です。また、要望に合わせたカスタマイズや、シングルサインオンなど既存システムとの連携も可能です。多機能ながら基本ライセンスは無料なので、コストを抑えてグループウェアを導入したい企業におすすめです。

株式会社ソフテック
トライアルあり

MyWeb Portal Officeとは、中小規模の企業向けWeb型のグループウェアです。ネットワークを介した情報共有を図り、社内コミュニケーションを円滑にします。パソコンのWebブラウザ上で、掲示板、スケジュール、文書管理、ワークフロー、Webメールなどの機能を容易に操作できます。直観的な操作性・文字の羅列だけではなく、色や形で視覚的に識別できるレイアウトで使いやすいです。もし、操作がわからなくなってしまっても、画面上のヘルプボタンから解決できます。簡易的なシングルサインオン機能を搭載しているので、他のアプリケーションとも連携可能です。製品ご購入から1年間は無償のサポートサービスを受けられます。

無料プランあり

R-GROUPとは、12,000社以上の導入実績を誇る、クラウド型、利用者数制限なし、完全永久無料のグループウェアです。スケジュールやタイムカード、シフト表機能のほか、メール、無料通話、チャットなど、業務上のコミュニケーションを円滑にする12の機能を搭載しています。そのほか、閲覧可能範囲を設定できる名刺管理や、出先で使う製品カタログ等の管理に便利なファイル共有など業務効率化に役立つ機能も。また、タイムライン機能を使えば自分に関わる最新情報をタイムライン形式で確認できるので、情報の見逃しもありません。追加費用ゼロでスマートフォンでもPC同様の機能を使うことができるので、外回りの社員が多い企業にもおすすめです。

トライアルあり

Grmo(グルモ)とは、利用実績1,460社以上を誇る、クラウド型グループウェアです。グループウェアに本当に必要な、スケジュール共有、掲示板、タイムカード、旅費精算、アクセス解析(効果測定)の5機能を提供しています。スケジュール機能は共有範囲を設定でき、必要なスケジュールを必要なメンバーにだけ共有可能。登録したスケジュールは業務報告の作成、旅費精算の申請とも連動しており、報告・申告漏れを防ぎます。掲示板では投稿に対して「Good(みたよ)」機能やコメントによるリアクションができるのが特徴で、双方向のコミュニケーションが可能になります。また、機能ごとのアクセス数や、ユーザーのログイン回数をリアルタイムに集計するアクセス解析機能も搭載。取得したデータは運用ルールの策定などに活かすことで、グループウェア利用の定着につながります。

トライアルあり

HotBiz8とは、テレワーク(在宅勤務)をサポートするグループウェアです。ワークフローによる社内の申請電子化、個人のスケジュール管理や会議の日程調整に役立つ予定表、日報にコメントで指示が出せる報告書、社員同士で手軽にコミュニケーションが取れるビジネスチャット機能などを搭載しています。予定表にはZoomでのWeb会議を登録でき、予定表からそのままミーティングルームに移動できるのが便利です。また、タスク管理機能を使えばガントチャートでプロジェクトの進捗状況を表示でき、複数の業務の進捗管理が可能です。これらの日常業務をスムーズにする機能に加え、災害時に社員へ安否確認メールを一斉配信できる機能もあり、BCP対策にも有効です。

グループウェアパッケージ for Office 365/QESとは、Microsoft Office 365の機能を拡張したグループウェアです。Office 365の標準機能では不足していたスケジュール管理や会議室予約、在籍一覧からのメールやチャットなどが可能となり、情報共有の活性化、管理工数削減が実現できます。「Microsoft SharePoint Online」のWebパーツで実装されているため、SharePointアプリを導入するだけで使用可能です。また、お客様情報は「Office365」の「SharePoint Online」「Exchange Online」内に持つため、別途サーバを用意する必要がなく、情報漏えい防止などセキュリティ面も担保できます。