備品管理機能があるグループウェア

備品管理機能があるグループウェア11サービスの価格や機能、特徴などをまとめてご紹介しています。

該当 111 ページ目 1〜11件
サイボウズ株式会社
出典:サイボウズ株式会社 https://office.cybozu.co.jp/
3.5
トライアルあり

サイボウズOfficeとは、累計導入社数70,000社突破の実績を持つ、日本の中小企業向けグループウェアです。スケジュール共有、ワークフローなど、社内の情報共有やコミュニケーションを円滑にする、簡単で便利な機能をワンパッケージで提供しています。システムの導入経験やITの専門知識がなくてもシステム管理が可能なのが特徴。また、パソコン・タブレット、スマートフォンなど様々なデバイスに対応しており、高いセキュリティを担保しつつ社外からアクセスして仕事を進められます。プレミアムコースでは100種類以上のテンプレートから日報・顧客台帳、商談進捗管理、共有タスク管理などのアプリを作成・カスタマイズすることも可能です。

株式会社ネオジャパン
出典:株式会社ネオジャパン https://www.desknets.com/
3.3
トライアルあり 上場企業導入実績あり

desknet's NEOとは、440万ユーザーの導入実績を誇る、国産グループウェアです。中小企業から官公庁まで、あらゆる規模・業種・業態で使え、スケジュール管理、脱Excel、ペーパーレス、テレワークでのワークフローなど、日本の職場ならではの課題をオールインワンで解決します。スマホ用アプリは直感的に操作できるよう設計されおり、カレンダーや連絡機能などの27つの機能をすぐに使いこなせます。また、業務アプリ制作ツールの「AppSuite(アップスイート)」では、ライブラリから目的に合ったアプリを選択してカスタマイズしてアプリをつくることができるため、特別なITの知識を用いずに自社の業務を効率化することができます。例えば、表計算ソフトで作られた管理台帳もそのままアプリ化することもでき、紙やExcel主体の業務のシステム化を実現します。

サイボウズ株式会社
出典:サイボウズ株式会社 https://garoon.cybozu.co.jp/
3.5
トライアルあり 上場企業導入実績あり

Garoon(ガルーン)とは、10名から数万名まで、幅広い業種・規模の企業で活用されているグループウェアです。日英中の3か国語に対応しており、グローバルなビジネスでも利用可能です。スケジュール、掲示板、ポータルなど、組織の情報共有に必要な機能が揃っています。多機能ながらもITが苦手な人でもわかりやすいUIなので、社員のITリテラシーがバラバラな企業でも浸透・活用しやすい製品です。また、kintoneやMicrosoft365など多数の製品をシームレスに繋ぐことができるのも特徴です。さらに、JavaScript ・ CSSカスタマイズで利用できるAPIも搭載しており、自社の業務に合わせた安全なカスタマイズが可能です。

TOWN株式会社
出典:TOWN株式会社 https://aipo.com/
3.4
トライアルあり

Aipo(アイポ)とは、1,700社を超える企業が導入しているグループウェアです。メンバーとのスケジュール共有、会議室や設備の予約、チャットのコミュニケーションなどの機能でチームの情報共有を素早く簡単にします。スケジュール管理ページは繰り返し設定、過去の予定の検索、予定のエクスポートなど、直感的に利用できるシンプルさが特徴です。日程調整を自動化することで、メールを往復せずに日程が決めることができ、同時に複数人と日程調整を行っても予定が重複してしまうことはありません。日程調整URLを送るだけで、自動的にアポイントを獲得できる機能も。また、Googleカレンダー、Outlookカレンダー、iCloudカレンダーなど各種のスケジュール管理ソフトとの連携により、使い慣れたスマートフォンでAipoに登録した予定を確認できるのも便利です。

日本トータルシステム株式会社
出典:日本トータルシステム株式会社 https://groupsession.jp/
3.5
トライアルあり 無料プランあり 上場企業導入実績あり

GroupSessionとは、無料・ユーザ数無制限のグループウェアです。スケジュール管理、施設予約、掲示板、稟議、ビジネスチャット、災害時の安否確認メール配信など社内の情報共有・コミュニケーションに役立つ豊機能を標準搭載しています。また、ワークフローや勤務表など、今まで紙で対応してきた業務も手軽にデジタル移行できます。初めてグループウェアを導入する企業・300人未満の企業・費用をかけたくない場合におすすめの無料版、サーバーを自社に設置しないクラウド型のbyCloud、大規模運用のエンタープライズ向けのZIONという3タイプからニーズに合わせて選択可能。また、byCloudの場合サーバ管理や運用は全て専門スタッフが行うため、急な障害やメンテナンス時の対応に追われることなく安心して使用できます。

リスモン・ビジネス・ポータル株式会社
出典:リスモン・ビジネス・ポータル株式会社 https://www.j-motto.co.jp/
3.5
トライアルあり 上場企業導入実績あり

J-MOTTOグループウェアとは、日本最大級の導入実績を誇るグループウェア「desknet’s NEO」をベースとした、クラウド型のグループウェアです。スケジュール管理、情報発信、ワークフローなど組織運営に必要な各種ツールをリーズナブルな価格で提供しています。パソコンが苦手な方でも直感的に操作できる、使いやすさ・見やすさこだわった画面が特徴です。また、主要アプリはすべてスマートフォンに対応しているので、社外でも仕事を進めることができます。通話料無料の電話・メール・チャット・無料セミナーなど、経験豊富な専門スタッフによるサポート体制も充実しているため、専門知識がなくても安心して利用できます。

ナレッジスイート株式会社
出典:ナレッジスイート株式会社 https://ksj.co.jp/knowledgesuite/service/
トライアルあり 上場企業導入実績あり

GRIDY グループウェア(Knowledge Suite)とはSaaS型のグループウェアです。スケジュール管理、情報共有(ログ共有)、ワークフロー、ファイル共有などグループウェアの基本的な機能に加え、営業支援・顧客管理、名刺デジタル化、メール配信などSFA/CRMの機能も搭載しています。これらのビジネスに必要なアプリケーションが全て連動しているため、情報の一元管理が可能です。各情報は組織・役職・グループなど様々な軸で共有・閲覧権限の設定が可能で、さまざまなデータを共有しながらも情報の機密性を確保できます。また、物理的に離れている支社・グループ会社・協力会社などとの情報共有がセキュアな環境下で実現できるのも特徴。企業をまたいだプロジェクトなどの効率化にも有効です。

日本マイクロソフト株式会社
出典:日本マイクロソフト株式会社 https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365?rtc=1
トライアルあり 上場企業導入実績あり

Microsoft 365とは、Office アプリとクラウド サービス、最高水準の情報セキュリティをひとつにまとめたグループウェアです。メールやスケジュール共有、会議、チャット、通話、ドキュメントの共同編集などの機能を搭載しています。これらの機能が1つの場所にまとまっているので、社内での利用はもちろん、社外でも、組織内外のチームメンバーとの共同作業が可能です。また、顧客情報などビジネスのデータを安全に守るセキュリティ機能が組み込まれており、追加のセキュリティ対応が不要なのでセキュリティリスクのコスト削減も叶えます。電話またはWebでいつでもサポートにアクセスできるので、事前に知識がなくても安心して使用を開始できます。

株式会社ドリーム・アーツ

INSUITE(インスイート)は、5,000名以上の大企業に圧倒的な支持を受けるグループウェアです。ID連携・API連携によりアカウント管理と機能拡張の負担を減らし、組織情報のメンテナンスにも柔軟に対応します。ポータル、グループウェア機能を中心に、豊富なオリジナル機能が用意されていることが特徴のひとつ。プログラミングの知識不要で、部門やプロジェクトごとにポータルを分けて管理することなどが可能です。その他、スケジュール、文書管理、Webメール、ワークフロー、様々な動画を配信、Webページ化した業務マニュアルや社内報の共有など多数の機能を搭載します。

株式会社ASJ
出典:株式会社ASJ https://www.hotbiz.jp/telework.html
トライアルあり

HotBiz8とは、テレワーク(在宅勤務)をサポートするグループウェアです。ワークフローによる社内の申請電子化、個人のスケジュール管理や会議の日程調整に役立つ予定表、日報にコメントで指示が出せる報告書、社員同士で手軽にコミュニケーションが取れるビジネスチャット機能などを搭載しています。予定表にはZoomでのWeb会議を登録でき、予定表からそのままミーティングルームに移動できるのが便利です。また、タスク管理機能を使えばガントチャートでプロジェクトの進捗状況を表示でき、複数の業務の進捗管理が可能です。これらの日常業務をスムーズにする機能に加え、災害時に社員へ安否確認メールを一斉配信できる機能もあり、BCP対策にも有効です。

株式会社ビジネスサービス

SynerG(シナジー)とは、官公庁・自治体を中心に教育機関や一般企業にも導入されているグループウェアです。様々な情報を共有することで業務の効率化、生産性の向上、事務処理のスピードアップに貢献するとともに、、社内コミュニケーションを強化します。Webベースのシステムなので、PC端末へのインストールは不要、短期間・低コストで導入いただけます。レイアウトを自由に設定できるTOPページ、記事の承認機能があるお知らせ、Webメール、回覧板、アドレス帳、掲示板、スケジュール、容量制限が設定できるファイル管理などの機能など、便利な機能を搭載しています。そのほか、ホームページ連携、ワークフロー、アンケート、施設予約などもオプションから、必要な機能を選択することも可能です。