導入支援・運用支援があるグループウェア

導入支援・運用支援があるグループウェア26サービスの価格や機能、特徴などをまとめてご紹介しています。

該当 261 ページ目 1〜26件
サイボウズ株式会社
出典:サイボウズ株式会社 https://office.cybozu.co.jp/
3.5
トライアルあり

サイボウズOfficeとは、累計導入社数70,000社突破の実績を持つ、日本の中小企業向けグループウェアです。スケジュール共有、ワークフローなど、社内の情報共有やコミュニケーションを円滑にする、簡単で便利な機能をワンパッケージで提供しています。システムの導入経験やITの専門知識がなくてもシステム管理が可能なのが特徴。また、パソコン・タブレット、スマートフォンなど様々なデバイスに対応しており、高いセキュリティを担保しつつ社外からアクセスして仕事を進められます。プレミアムコースでは100種類以上のテンプレートから日報・顧客台帳、商談進捗管理、共有タスク管理などのアプリを作成・カスタマイズすることも可能です。

株式会社ネオジャパン
出典:株式会社ネオジャパン https://www.desknets.com/
3.3
トライアルあり 上場企業導入実績あり

desknet's NEOとは、440万ユーザーの導入実績を誇る、国産グループウェアです。中小企業から官公庁まで、あらゆる規模・業種・業態で使え、スケジュール管理、脱Excel、ペーパーレス、テレワークでのワークフローなど、日本の職場ならではの課題をオールインワンで解決します。スマホ用アプリは直感的に操作できるよう設計されおり、カレンダーや連絡機能などの27つの機能をすぐに使いこなせます。また、業務アプリ制作ツールの「AppSuite(アップスイート)」では、ライブラリから目的に合ったアプリを選択してカスタマイズしてアプリをつくることができるため、特別なITの知識を用いずに自社の業務を効率化することができます。例えば、表計算ソフトで作られた管理台帳もそのままアプリ化することもでき、紙やExcel主体の業務のシステム化を実現します。

サイボウズ株式会社
出典:サイボウズ株式会社 https://garoon.cybozu.co.jp/
3.5
トライアルあり 上場企業導入実績あり

Garoon(ガルーン)とは、10名から数万名まで、幅広い業種・規模の企業で活用されているグループウェアです。日英中の3か国語に対応しており、グローバルなビジネスでも利用可能です。スケジュール、掲示板、ポータルなど、組織の情報共有に必要な機能が揃っています。多機能ながらもITが苦手な人でもわかりやすいUIなので、社員のITリテラシーがバラバラな企業でも浸透・活用しやすい製品です。また、kintoneやMicrosoft365など多数の製品をシームレスに繋ぐことができるのも特徴です。さらに、JavaScript ・ CSSカスタマイズで利用できるAPIも搭載しており、自社の業務に合わせた安全なカスタマイズが可能です。

rakumo株式会社
出典:rakumo株式会社 https://rakumo.com/
3.4
トライアルあり

rakumo(ラクモ)は、Google Workspace (旧 G Suite)や Salesforceとシームレスに連携するグループウェアです。誰もが使える優しいインタフェース、マニュアル不要で直感的に使える操作感、ポイント・クリックによる簡単な設定が可能な管理画面が特徴です。Google WorkspaceやSalesforceをベースに、勤怠管理、電子稟議、経費精算、社内掲示板、連絡先管理、スケジュール管理などの機能を拡張することにより、さらに業務を効率化します。有料オプションとして電子帳簿保存法対応、監査やバックアップに便利な申請書類一括ダウンロードや、外部サービスとのAPI連携開発支援、利活用方法のレクチャーなどのサービスが豊富に用意されており、導入後の利用状況の変化への対応も安心です。

株式会社NIコンサルティング
出典:株式会社NIコンサルティング https://www.ni-ware.com/
3.1
トライアルあり

NI Collabo 360とは、高度な機能と低価格を両立したグループウェアです。社内・社外を問わず、PC、タブレット、スマートフォンでいつでもどこでもアクセスできます。スケジュール管理、文書共有管理、ワークフロー、経費精算、支払管理、メール、プロジェクト管理、掲示板、テレワーク支援など、全33の豊富な機能を搭載しています。自分宛の通知や企業内の情報を一画面に集約できるポータル機能が便利です。コラボリンク機能を使えば導入企業同士で情報共有ができ、取引先やグループ企業間での業務を効率化できるのも特徴です。また、利用者ごとに言語とタイムゾーンを切り替えることができるグローバル対応となっているため、世界中のどこでも利用可能です。

日本トータルシステム株式会社
出典:日本トータルシステム株式会社 https://groupsession.jp/
3.5
トライアルあり 無料プランあり 上場企業導入実績あり

GroupSessionとは、無料・ユーザ数無制限のグループウェアです。スケジュール管理、施設予約、掲示板、稟議、ビジネスチャット、災害時の安否確認メール配信など社内の情報共有・コミュニケーションに役立つ豊機能を標準搭載しています。また、ワークフローや勤務表など、今まで紙で対応してきた業務も手軽にデジタル移行できます。初めてグループウェアを導入する企業・300人未満の企業・費用をかけたくない場合におすすめの無料版、サーバーを自社に設置しないクラウド型のbyCloud、大規模運用のエンタープライズ向けのZIONという3タイプからニーズに合わせて選択可能。また、byCloudの場合サーバ管理や運用は全て専門スタッフが行うため、急な障害やメンテナンス時の対応に追われることなく安心して使用できます。

リスモン・ビジネス・ポータル株式会社
出典:リスモン・ビジネス・ポータル株式会社 https://www.j-motto.co.jp/
3.5
トライアルあり 上場企業導入実績あり

J-MOTTOグループウェアとは、日本最大級の導入実績を誇るグループウェア「desknet’s NEO」をベースとした、クラウド型のグループウェアです。スケジュール管理、情報発信、ワークフローなど組織運営に必要な各種ツールをリーズナブルな価格で提供しています。パソコンが苦手な方でも直感的に操作できる、使いやすさ・見やすさこだわった画面が特徴です。また、主要アプリはすべてスマートフォンに対応しているので、社外でも仕事を進めることができます。通話料無料の電話・メール・チャット・無料セミナーなど、経験豊富な専門スタッフによるサポート体制も充実しているため、専門知識がなくても安心して利用できます。

キングソフト株式会社
トライアルあり 上場企業導入実績あり

WPS Officeとは、Windows PC、Mac、スマホ、タブレットなどの様々なデバイスで利用することができるグループウェアです。4,000社以上の法人、官公庁、教育機関での導入実績があり、文書管理機能に特化していることが大きな特徴のひとつです。文書作成や表計算、スライド作成、PDFビューワーなどの機能を兼ね備えており、総合officeソフトとして利用することもできます。Microsoft Office 2007以降の拡張子に対応しているため、高い互換性でファイルを操作することが可能です。利用頻度の高い必要充分な機能がひとつのソフトにまとめられているため、複数のソフトをインストールする必要がなくなり、コストの削減にも貢献します。また、法人専用のサポートセンターが用意されており、電話・メールでのサポート体制が整っているため、初めてのシステム導入でも安心して利用できます。

ナレッジスイート株式会社
出典:ナレッジスイート株式会社 https://ksj.co.jp/knowledgesuite/service/
トライアルあり 上場企業導入実績あり

GRIDY グループウェア(Knowledge Suite)とはSaaS型のグループウェアです。スケジュール管理、情報共有(ログ共有)、ワークフロー、ファイル共有などグループウェアの基本的な機能に加え、営業支援・顧客管理、名刺デジタル化、メール配信などSFA/CRMの機能も搭載しています。これらのビジネスに必要なアプリケーションが全て連動しているため、情報の一元管理が可能です。各情報は組織・役職・グループなど様々な軸で共有・閲覧権限の設定が可能で、さまざまなデータを共有しながらも情報の機密性を確保できます。また、物理的に離れている支社・グループ会社・協力会社などとの情報共有がセキュアな環境下で実現できるのも特徴。企業をまたいだプロジェクトなどの効率化にも有効です。

Google LLC
出典:Google LLC https://gsuite.google.co.jp/intl/ja/features/
トライアルあり 上場企業導入実績あり

Google Workspace(旧Gsuite)とは、Google社が提供するグループウェアです。Gmail(ビジネス用メール)、Googleドキュメント(文書処理)、Googleドライブ(クラウドストレージ)、Googleカレンダー(共有可能なカレンダー)、Meet(ビデオ会議)など、日々の業務に必要な15の機能を搭載しています。ドキュメント、スプレッドシート、スライドなどは他のメンバーと同時に編集でき、チャット機能やコメントでドキュメント上でのやり取りが可能です。また、ドキュメントの変更は自動的に保存されるので、保存忘れの心配もありません。2 段階認証プロセスやシングルサインオンの設定ができるほか、エンドポイント管理を活用すればデバイスの紛失時にもデータの安全性を維持できるなど、セキュリティ面も安心です。

株式会社アイアットOEC
出典:株式会社アイアットOEC https://www.wawaoffice.jp/
トライアルあり

WaWaOfficeとは、様々な課題に柔軟に対応できる拡張性の高いグループウェアです。スケジュール管理、掲示板、メール、電子会議など日々の業務に必要な14の機能を搭載しています。未回答者に催促メールを送信できる回覧板や、社員の在籍・外出先情報がひと目でわかる行き先案内版など、かゆいところに手が届く便利な機能も。多機能ながら、シンプルな画面で直感的な操作ができるのが特徴です。ワークフロー(WaWaFlow)、簡易データベース(WaWaD-Be)など6つのオプションや他社システムと連携すれば、活用の幅を広げることも可能。また、ISMS取得の大手データセンターにて24時間365日有人監視を行っており、セキュリティ面も安心です。

ウィズワークス株式会社
出典:ウィズワークス株式会社 https://shanaiho-app.jp/

社内報アプリとは、社内報専門会社が開発したグループウェアです。日々更新する記事はもちろん、各種社内資料、動画、公式サイトや公式SNSのリンク、問い合わせ窓口など、社員に必要な情報を集約でき、総合情報ポータルとして活用できます。社員はPC・スマホ・タブレットから、外出先など社外でもリアルタイムで情報を閲覧できるだけでなく、記事にコメントをつける参加型コミュニケーションが可能です。また、管理者はPC向けWebページとスマホ向けアプリの両方を一括で更新できるのも特徴。社内報に必要なテンプレートを標準装備しているので、見栄えの良い記事を簡単に作成することができ、Webの知識がなくても、ブログ・SNS感覚で簡単に運用できます。

株式会社ガイアックス
出典:株式会社ガイアックス http://www.iqube.net/
無料プランあり

iQube(アイキューブ)とは、10名まで無料で使えるクラウド型グループウェアです。スケジュールや社内Wiki、メッセージ、議事録等に使えるレポート、フォームをカスタマイズできるワークフローなど、日常業務に便利な15の機能を搭載しています。ノウハウを蓄積・共有する文化が社内に定着するよう作られているのが特徴で、情報が散在しないよう工夫されています。例えば、掲示板機能では1つの議題に対し複数ユーザーで議論ができるほか、過去の議題の検索機能があり、情報が必要になった際にすぐ参照可能。また、スケジュール機能はレポートやToDoリストとの連携が可能で、プロジェクトの進捗をスケジュール上で一元管理できるようになっています。

ディサークル株式会社
出典:ディサークル株式会社 https://poweregg.d-circle.com/
トライアルあり 上場企業導入実績あり

POWER EGGとは、情報共有や決裁プロセスのデジタル化し、業務プロセスを可視化できるグループウェアです。グループウェア、汎用申請ワークフロー、Webデータベース、経費精算ワークフロー、CRMの5つの機能を連携できる統合型コラボレーションツールとして利用できます。組織図と決裁ルートを自動的に紐付けて管理するので、柔軟にアクセス制御を管理でき、日々行われる組織改編にも影響を与えずにメンテナンスが可能です。ドラッグ&ドロップでスケジュールの登録ができるので、ミーティング調整がスムーズに行え、スケジュールはアプリの連携によりスマートフォンでも確認できるので、移動中や出張先からでも確認ができ、業務の効率化を図ります。

株式会社ソフテック
トライアルあり

MyWeb Portal Officeとは、中小規模の企業向けWeb型のグループウェアです。ネットワークを介した情報共有を図り、社内コミュニケーションを円滑にします。パソコンのWebブラウザ上で、掲示板、スケジュール、文書管理、ワークフロー、Webメールなどの機能を容易に操作できます。直観的な操作性・文字の羅列だけではなく、色や形で視覚的に識別できるレイアウトで使いやすいです。もし、操作がわからなくなってしまっても、画面上のヘルプボタンから解決できます。簡易的なシングルサインオン機能を搭載しているので、他のアプリケーションとも連携可能です。製品ご購入から1年間は無償のサポートサービスを受けられます。

グルーン・ソリューションズ株式会社
出典:グルーン・ソリューションズ株式会社 https://www.groon.co.jp/alpinist
無料プランあり

Alpinist(アルピニスト)とは、カスタマイズ可能なグループウェアです。社内ドキュメント公開、スケジュール管理、会議室・設備予約、旅費・経費精算、プロジェクト管理など、日常業務で役立つ20の機能を搭載しています。各種申請フォームをノンプログラミングで電子化できるワークフローや、リアルタイムで会話できるチャットなど、テレワークに役立つ機能も。実際の部署や論理グループごとにアクセス制限が可能なので、機密情報の管理も安心です。また、要望に合わせたカスタマイズや、シングルサインオンなど既存システムとの連携も可能です。多機能ながら基本ライセンスは無料なので、コストを抑えてグループウェアを導入したい企業におすすめです。

株式会社OSK
出典:株式会社OSK https://www.kk-osk.co.jp/products/evalue_v/
トライアルあり 上場企業導入実績あり

eValue Vとは、時代のニーズに応える統合型グループウェアです。業務スタッフの作業を効率化する基幹系システムと、部門を越えて情報共有・コミュニケーションを促進する情報系システムを同一基盤・同様の操作性で提供しています。機能は基幹系の販売、会計、人事給与、情報系のワークフロー、ドキュメント管理、スケジュール管理、コミュニケーションの7つです。それぞれがモジュール化しており、単独モジュールでの利用はもちろん、複数モジュールを組み合わせて利用することも可能です。RPA機能を搭載しているのが特徴で、例えば予定時刻にいつも出力する帳票を定期的に自動出力する、といったシンプルな業務の自動化ができるので、業務効率化にも役立ちます。

株式会社テラスカイ
出典:株式会社テラスカイ https://www.mitoco.net/
トライアルあり 上場企業導入実績あり

mitocoとは、情報を集約して業務効率を高めるクラウド型のグループウェアです。Salesforce上で稼働しており、世界最高水準のセキュリティレベルで運用されています。機能はカレンダー、ワークフロー、掲示板、チャット、タスク管理、文書管理(ファイル共有)など、日常業務に欠かせない8つを搭載。チャットやカレンダー機能は、取引先やパートナー企業など社外のユーザーも利用可能で、会社をまたぐプロジェクトやお客様とのコミュニケーションが円滑になります。それぞれの機能に対応したモバイルアプリもあり、出先でも業務を進めることができます。申請・承認などの業務も電子化できるので、テレワークを推進したい企業にもおすすめです。

株式会社 NovelSeed
出典:株式会社 NovelSeed http://rink.novel-seed.com/

RiNKとは、株式会社 NovelSeedが提供する初期費用無料、1ユーザー月額200円から始められる圧倒的低価格のCRMです。法人、個人を問わず利用でき、CSV形式のファイルによる一括登録で初期登録も簡単。クラウドサービスだからスマートフォンやタブレットからいつでもどこでも一元管理された顧客、案件、活動情報をリアルタイムで確認・共有が可能。営業プロセスの見える化で営業効率を促進します。クロスセル、案件発掘、検索機能、データ出力を活用してリアルタイムな顧客共有や見込顧客への新たな営業を行えます。ダイレクトメール、一括資料送付などに活用できるデータ出力機能を標準搭載。 スケジュール機能や日報機能とのシームレスな連携で、スケジュール共有にも活用できます。

株式会社BELLSOFT
出典:株式会社BELLSOFT http://beworks.net/
トライアルあり

BeWorksとは、業務日報管理グループウェアです。スマホ、タブレットからも簡単に使え、簡単業務、営業日報機能に加え、スケジュール、ワークフロー、案件管理、労務費分析機能も集約しています。テレワークや在宅勤務での利用にも最適です。一般的なグループウェアでは物足りない、手書き日報をきちんと管理できるように電子化したい、というお客様におすすめです。グループウェアでは、スケジュール管理、期日があるToDo、案件の終了日、有休等の勤怠管理など、様々な情報が表示されます。オプションでGoogleカレンダーとの連携も可能です。日報内容から案件に費やした労務時間を自動計算できるので、労務費の可視化も可能です。

都築電気株式会社
出典:都築電気株式会社 https://tsuzuki.jp/jigyo/intramerit/
トライアルあり

IntrameriTとは、働き改革・デジタルトランスフォーメーション(DX)の実現に導く新世代型グループウェアです。掲示板、ナレッジボックスなど情報共有のための機能、ディスカッションやメッセージなどのコミュニケーション機能、スケジュール管理や名刺管理など業務効率化に役立つ機能など多彩な機能を搭載しています。企業内のコミュニケーションやオフィスワークの生産性向上を目指したツールで、利用頻度の高い機能を常に画面上部に配置するなど、見やすく使いやすいデザインとなっているのが特徴です。Microsoft Office365とのシステム連携も可能で、例えばIntrameriTのスケジュールやアドレス帳をMicrosoft Outlookでも閲覧・使用するといった使い方ができます。

株式会社 ガルフネット
出典:株式会社 ガルフネット https://www.gulfnet.co.jp/gulfstar/

GulfStar.comとは、Google Workspaceに独自の支援機能を加えたグループウェアです。日本製グループウェアに慣れた方でもGoogle Workspaceの機能を違和感なく使えるように、カスタマイズされているのが特徴。Google Workspaceのメール、カレンダー共有、チャット、ビデオ会議、ドライブでドキュメントをリアルタイムに共同で作成できる優れた機能に、ガルフネット独自のポータル画面、組織毎に整理された在席表、週間カレンダーなどの機能を加えることができます。Google Workspaceの機能を違和感なく使えるようになり、更なる利便性の向上に貢献します。

沖縄クロス・ヘッド株式会社
出典:沖縄クロス・ヘッド株式会社 http://appsuite.cu-mo.jp/office/
トライアルあり

サイボウズ Office 10 for SaaSとは、統合型クラウドグループウェアです。サイボウズ社のグループウェア「サイボウズ Office 10」を、沖縄クロス・ヘッド社が24時間365日、自社による運用・管理で提供します。サイボウズ Office 10の機能に加え、独自の2拠点データセンターによるディザスタリカバリ機能を付与しており、災害など不測の事態に備えられます。メールの誤送信対策ツール「safeAttach CUMO(セーフアタッチ キューモ)」のバンドル版も標準搭載。また、ユーザー企業の環境に合わせ、基本認証・IPアドレス認証・クライアント証明書認証の3種類のアクセス制御設定ができ、セキュリティの強化も可能。セキュリティ基準が厳しい業種・企業におすすめのグループウェアです。

株式会社 エステイエス ~ Software & Technology Service ~
出典:株式会社 エステイエス ~ Software & Technology Service ~ https://web.all-in.xyz/

ALL-INとは、株式会社 エステイエスが提供する経営のアップグレードに必要なシステムがすべて搭載されたCRMです。200社以上の導入実績があり、多くの組織に利用されています。クラウドサービスでビジネスを驚くほどの効率化を実現しているのが特徴。費用は月あたり75,000円から導入できます。顧客管理(CRM)、営業支援(SFA)、人事、給与、会計、販売、仕入、在庫管理・グループウェアなど経営に必要な機能をこれひとつに凝縮。入力されたデータは全システムへリアルタイム反映。経営の現状把握に必要な約50の指標をプリセットした「コックピット」機能で経営状況の見える化を実現し、共有、管理の負担を削減します。データはすべて信頼の高い高セキュリティなクラウド上に保存されるので安全、安心に簡単管理できます。

名鉄協商株式会社
出典:名鉄協商株式会社 http://www.ouroffice.jp/

OUR OFFICEとは、ユーザーのニーズに即応するグループウェアツールです。専門知識不要、見やすい画面、簡単な操作が特徴。予定表、行動予定(行先登録・伝言発信)、メール、共有フォルダ、施設予約、伝言メモなど標準機能13+オプション機能(ワークフロー)から、自社に合わせて必要な機能を選択できます。ASPサービスなので、ユーザのパソコンには個々のアプリケーションソフトをインストールする必要がなく、サーバにインストールされたアプリケーション(ソフトウェア)を、どのような場所からでも利用することができます。ユーザー企業の環境や使用目的に合わせ、機能追加や他システムとの連携などカスタマイズも可能です。

株式会社リンコム
出典:株式会社リンコム http://www.linkcom.co.jp/next/index.cfm

リンコム ネクストとは、社内だけでなく、取引先やパートナー企業との情報共有も可能なグループウェアです。ワークフロー、掲示板、スケジューラ、施設予約など豊富な機能から必要なものを選択して導入できます。ファイルライブラリ機能では、製品カタログや提案書、議事録などドキュメントを取引先やパートナーと共有できます。ファイルの二重更新を防止するファイルロック機能や、版数管理機能を備えているので、日々更新が必要なファイルの管理にも安心です。また、企業間で利用する場合にアクセス権管理やユーザー管理などの業務負担が大きくなるのを防ぐため、管理権限の一部をグループごとの管理者に付与する機能も搭載しています。