採用管理システムと連携可能なSFA(営業支援システム)

採用管理システムと連携可能なSFA(営業支援システム)2サービスの価格や機能、特徴などをまとめてご紹介しています。

採用管理システムと連携可能なSFA(営業支援システム)の検索結果

2件の採用管理システムと連携可能なSFA(営業支援システム)をご紹介します。

該当 21 ページ目 1〜2件
無料プランあり 上場企業導入実績あり

Zoho CRMとは、BtoB・BtoC 対応のCRMであり、世界25万社以上が導入しています。初期費用0円、永久無料の無料プランありと圧倒的な低コストを実現。 直感的で使いやすい操作性のインターフェイスで初めてでも簡単。さらに2021年8月にリリースされたカスタマイズ機能「キャンバス」で、好みのデザイン・配置に大幅にカスタマイズしたオーダーメイドCRMを簡単に作れるように。 顧客の氏名・住所・連絡先などの基本情報、商談履歴や提案書といった関連情報に至るまで、全ての情報を一元管理・共有できるので営業プロセスの可視化を促し業務効率向上を促します。 商談化率300%、一人当たりの売上高41%、顧客の解約率-27%、商談にかかる期間-24%の実績有り(利用ユーザーへのアンケート調査)。 柔軟なカスタマイズ、レポートの作成やフォローメール送信などの自動化で不要な手間をなくし営業戦略達成に導きます。無料のモバイルアプリを使えば外出先などどのようなところからでもアクセス可能。使い方動画やノウハウ資料も豊富に提供されています。 ご希望があれば、認定パートナーがニーズに合わせて構築支援などのサポートを提供することもできます。

トライアルあり

vtiger CRMとは、300,000社以上に信頼されているクラウド型のSFA(営業支援システム)です。マーケティングROIの向上や、優れた顧客サービスを提供をしてくれるのが特徴で、直感的で使いやすいUIや快適な処理速度に定評があります。微積分AIエンジンを搭載した拡張機能を備えていて、組織の業務改善に貢献するように設計されているため、データを検索するのではなく関連情報を表示してくれるなどの便利な機能も魅力のひとつ。そのほか、AndroidやiOSのモバイルアプリケーションを使用することで、音声でのメモや名刺のスキャン機能も利用することが可能です。さまざまなアプリケーションとの連携機能も備わっており、Google、Microsoft365など500以上のビジネスアプリケーションと統合することもできます。