自動車・乗り物業界へ導入実績があるSFA(営業支援システム)

自動車・乗り物業界へ導入実績があるSFA(営業支援システム)3サービスの価格や機能、特徴などをまとめてご紹介しています。

自動車・乗り物業界へ導入実績があるSFA(営業支援システム)の検索結果

3件の自動車・乗り物業界へ導入実績があるSFA(営業支援システム)をご紹介します。

該当 31 ページ目 1〜3件
上場企業導入実績あり

eセールスマネージャーRemix Cloudは、総合満足度4年連続No.1、導入実績5,500社以上、利用継続95%を誇るSFA(営業支援システム)です。活動報告は一度入力するだけで、全てのツールに自動で反映されるため、現場の営業工数を最小限に抑えることができます。また、直感的に理解できるダッシュボードでリモートで瞬時に状況を把握でき、無駄なくコミュニケーションを最適化することができます。幅広い機能が特徴で、営業の案件管理から顧客管理機能、リードなーチャリングやターゲティングまでを行い、ノウハウの蓄積・分析で様々な営業課題を解決します。導入後もサポートデスク、集合方研修、専任の顧客アドバイザー、活用支援サイトなどのサポート体制が整っており、導入から定着まで安心して使うことができます。

上場企業導入実績あり

UPWARDとは、大手企業を中心に約300社の導入実績を持つSFA(営業支援システム)です。GPS機能の活用や、スマホやタブレットで誰でも直感的に使えることが特徴で、セールスパーソンに寄り添いながら営業現場のDXを実現し、営業力を強化します。事務作業の手間を省くことで顧客と向き合う時間を最大化し、分析可能なデータにすることで勝ちパターンを見出し、再現性のある営業組織をつくります。また、セキュリティ万全のクラウド環境なので、社外からも操作ができるため場所を選ばない働き方が可能です。活用シーンやユーザー数に応じて、最適な料金プランが選べるも魅力です。

トライアルあり 上場企業導入実績あり

Sansanとは、社内の名刺をはじめとした顧客データを一括管理することで、企業の成長を後押しする名刺管理ソフトです。専用スキャナかスマートフォンで手軽にスキャンを行え、スキャンした情報はAIやオペレーターの手入力により99.9%の正確性を誇っています。従来人為的に行っていた反社チェックを自動で行うことができ、チェック漏れなどミス防止ができリスク回避につながります。スキャンしたデータを「Sansan Plus」を利用してさらにデータの活用の幅を広げることができます。契約管理オプションとしてクラウドサインと連携を行えば、契約状況をシステム上で確認できるので、営業や法務、バックオフィスなどの業務効率化を図ることができます。