Webサイトの保護機能があるウイルス対策ソフトの人気おすすめランキング

Webサイトの保護機能があるウイルス対策ソフトの人気おすすめランキングです。

Webサイトの保護機能があるウイルス対策ソフトの人気おすすめランキングの検索結果

10件のWebサイトの保護機能があるウイルス対策ソフトの人気おすすめランキングをご紹介します。

該当 10
トライアルあり 無料プランあり

AppCheckは、JSecurityが提供するウイルス対策ソフト。状況認識技術によりファイルの変化をリアルタイムで検出、データ毀損を防ぎます。未知のランサムウェアにも対応可能です。

トライアルあり 上場企業導入実績あり

攻撃遮断くんは、webサイトを守るクラウド型セキュリティサービスです。情報漏洩、改ざん、サーバダウンなどを狙った攻撃から、企業を守ります。

Kaspersky Endpoint Security for Businessは、中規模企業向けのウイルス対策ソフトです。規模に合わせて導入形態を選べるほか、対応OSも豊富。自社に合わせてセキュリティ体制を構築できます。

株式会社アズジェント

Check Point SandBlastは、アズジェントが提供するセキュリティシステムです。独自のサンドボックス機能とメール無害化機能を搭載しており、ゼロデイ攻撃や未知の脅威からネットワークを防御します。

Dr.Web Security Spaceはパソコン向けのウイルス対策ソフトです。ハッキングや脆弱性を狙った攻撃からデバイスを守ります。

トライアルあり

ウイルスバスター™ ビジネスセキュリティは、データの保護と不適切サイトへのアクセスブロックに強いウイルス対策ソフトです。高性能でありながら、インストール・操作が簡単。IT領域に苦手意識をもつ中小企業でも導入しやすいでしょう。

マカフィー株式会社
トライアルあり

McAfee Web Gatewayは、McAfeeが提供する高性能なセキュリティシステム。webトラフィックを全て分析し、さまざまな脅威からによるデータの漏洩を防ぎます。

トライアルあり

F-Secure Protection Service for Businessは、企業向けのウイルス対策ソフトです。ランサムウェアや情報漏洩など、さまざまな脅威からデバイスを保護。Windows・Macのパソコン、iPhone・Androidと、多くのデバイスに対応しています。

Proofpoint, Inc.

Proofpointはメールやデバイス、クラウドを脅威から守る法人向けセキュリティシステム。ウイルス対策だけではなく、従業員のセキュリティ意識向上のトレーニングも実施可能です。

Avira Internet Securityは、インターネット利用時のセキュリティを強化するソフトです。マルウェア、フィッシングなどの脅威をリアルタイムで検知し、デバイスを保護します。