メール誤送信対策ツールと連携可能なオンラインストレージ

メール誤送信対策ツールと連携可能なオンラインストレージ1サービスの価格や機能、特徴などをまとめてご紹介しています。

メール誤送信対策ツールと連携可能なオンラインストレージの検索結果

1件のメール誤送信対策ツールと連携可能なオンラインストレージをご紹介します。

該当 11 ページ目 1〜1件

OneDrive for Business とは、Microsoft 365 向けの安全なオンラインストレージ サービスです。どこからでもファイル共有して、オフラインでの編集やオンラインでの同期により、簡単にコラボレーションすることができます。

条件を変えるとより多くのオンラインストレージが見つかります

無料プランあり 上場企業導入実績あり

Google ドライブとは、グループウェアであるGoogle Workspaceの機能の一つでGoogle社が提供するオンラインストレージサービスです。セキュリ対策もされていて写真、動画、音声ファイルなどをクラウドに安全に保存して共有することができ、Google アカウントをお持ちであれば、最初の 15 GB は無料でご利用いただけます。

無料プランあり 上場企業導入実績あり

Dropbox Businessは安全にファイルを共有、同期ができるオンラインストレージサービスです。Dropbox Businessのファイル共有とクラウド ストレージ ソリューションは多くのユーザーに支持されており、IT 管理者からの評価も高いサービスです。

OneDrive for Business とは、Microsoft 365 向けの安全なオンラインストレージ サービスです。どこからでもファイル共有して、オフラインでの編集やオンラインでの同期により、簡単にコラボレーションすることができます。