シフトの人員過不足の判定機能がある勤怠管理システム

シフトの人員過不足の判定機能がある勤怠管理システム2サービスの価格や機能、特徴などをまとめてご紹介しています。

シフトの人員過不足の判定機能がある勤怠管理システムの検索結果

2件のシフトの人員過不足の判定機能がある勤怠管理システムをご紹介します。

該当 21 ページ目 1〜2件
トライアルあり 無料プランあり 上場企業導入実績あり

ジョブカン勤怠管理とは、出勤管理、シフト管理、休暇・申請管理などテレワーク・時差出勤や働き方改革関連法に対応した機能を備えた勤怠管理システムです。 出勤管理、シフト管理、休暇・申請管理、工数管理ごとに料金プランが分かれているため、必要な機能のみで利用することができます。 打刻方法も様々でICカード打刻や指静脈打刻だけでなく、SlackやLINEなどチャットツールでの打刻も可能です。 即日でアカウント発行ができ30日間は全ての機能が無料で使え、メール・チャット・電話の各種サポートや有料での初期設定代行も行っているため、導入や導入後の運用サポートも充実しています。 サービスリリースから11周年を迎え導入実績は60,000社以上、ジョブカン給与計算やジョブカン労務管理など他のバックオフィス領域のサービスも展開しているので、点在する各領域を効率化しながらシステム・データの一元化を進めることができます。

トライアルあり

就業奉行11とは、奉行シリーズとの連携に優れたクラウド型勤怠管理システムです。労働時間や残業時間の管理機能や、勤務感インターバルの自動チェック、休暇消化状況の可視化により労務リスクへ対策できます。他の奉行製品を含めた奉行シリーズは累計65万社が導入しており、バックオフィス業務の効率化につながる幅広いサービスを提供することでスタートアップから上場後まで様々な規模の企業に使われています。就業奉行11も給与奉行や総務人事奉行クラウドなどの奉行シリーズと連携でき、人事労務業務を効率化できるサービスです。