モバイル打刻(スマートフォン打刻)に対応している勤怠管理システム(4ページ目)

モバイル打刻(スマートフォン打刻)に対応している勤怠管理システムの検索結果の4ページ目です。

モバイル打刻(スマートフォン打刻)に対応している勤怠管理システムの検索結果

69件のモバイル打刻(スマートフォン打刻)に対応している勤怠管理システムをご紹介します。

該当 694 ページ目 61〜69件
トライアルあり 無料プランあり

G'Job 勤怠24とは、株式会社エーティ・プランニングが提供する汎用的なカスタマイズ機能により勤務形態に合わせて導入可能なクラウド勤怠管理システムです。PC打刻、スマホ打刻、タブレット打刻などの打刻方法があり、各社に合わせた汎用的なカスタマイズ性が特徴です。また、クラウド型なので導入もしやすく、1ユーザーあたり月額280円というリーズナブルな価格も魅力です。勤怠データはデータセンターで保管されているので万が一の災害時にもセキュリティ面はご安心していただけます。IT業界、会計事務所、専門商社など業界を問わず導入されているサービスです。

PocketTimeとは、株式会社イーイノベーションが提供するパソコンやスマートフォン、FeliCaを使用した打刻が可能な勤怠管理システムです。サーバーインストール型の勤怠管理システムなので、サーバを自社で用意する必要がありますが、独自ドメインが使えたり、デザインや機能のカスタマイズが柔軟に可能という点が特徴です。自社サーバを使用するため導入、運用コストも抑えられ必要最低限で勤怠情報の一元管理ができます。シンプルで分かりやすいインターフェースの上、フレックスにも対応しているのでテレワークを導入している企業でも社員が滞りなく勤怠業務を行えるシステムとなっています。

トライアルあり

FC勤怠とは、自社の運用に合わせて画面をカスタマイズできるクラウド型勤怠管理システムです。裁量や変形、フレックス、パート・アルバイトなど、さまざまな勤怠に対応しているほか、画面やメッセージの表示を日本語や英語で選択することもできます。また、セキュリティ面では都内のデータセンターを利用していたり、各ユーザーが利用できる状態にあるか分単位でチェックできる監視体制も整っています。運用開始から10年経ち、稼働率99.9%という安心感もある勤怠管理システムです。

Cloud Clockとは、パソコンやスマートフォン、タブレット、ICカードなどさまざまな方法での打刻が可能なマルチデバイス対応のクラウド型勤怠管理システムです。在宅勤務での出退勤、休憩時間、パソコンへのログイン・ログオフなどの時刻を記録し、データ利用システムへ連携することができます。さらに本格的に就業管理をしたい場合には、同社が提供している就業管理システム:タイム・ワークス Ver 10(TimeWorks)にアップグレードすることも可能です。

MAJOR FLOW Z CLOUD 就業管理とは、パナソニック ネットソリューションズ株式会社が提供する勤怠管理システムです。機能としてはPCやスマートフォン、タイムレコーダで打刻した日々の勤務実績から各種時間の自動計算や休暇管理、申請書の申請・承認などをシステム化し、集計したデータを給与システムや原価管理システムに出力できる点が特徴です。充実した機能により勤怠管理業務全体の省力化に期待できます。

i勤怠とは、工事などの現場仕事が多い社員の勤怠管理に適したシステムです。パソコン・スマホのマルチデバイスに対応しており、クラウド型・オンプレミス型など、導入形態も複数用意されています。機能としては、PC、スマートフォンによるWeb打刻から日報報告、経費申請、チャット機能などを利用した豊富な機能が特徴です。シフト機能では、予め社員の資格を登録しておくことで指定した時間帯に有資格者がいるシフトを組むことが可能です。また提供元のワンダフルフライ株式会社は金融系システムの構築経験が長く、高いセキュリティ要件に対応している点も特徴です。社員ひとりあたり月額500円という低コストから導入ができる勤怠管理システムです。

トライアルあり

SPEASICとは、打刻、申請、承認、確定などの勤怠管理の業務を一元で行うことのできるクラウド型の勤怠管理システムです。ICカードやスマートフォンなど多彩な打刻方法が用意されており、フレックス制やシフト勤務制にも対応。休暇や残業の申請承認、自動集計、給与ソフトとの連携までを一元化することで、業務の効率化が期待できます。また、標準機能で対応できない就業ルールがあった場合には、カスタマイズ設計ができるのも特徴のひとつで、多様な勤務形態に対応できる勤怠管理システムといえるでしょう。

トライアルあり

M-GPSとは、営業・派遣・店舗スタッフの勤怠管理業務を効率化するクラウド型の勤怠管理システムです。スマートフォン・携帯電話でのGPS打刻により、位置情報を含めた勤怠管理ができます。さらに、勤怠情報データのCSV出力、店舗などに応じたメンバーのグループ分け、病欠や遅刻連絡に便利な掲示板機能があります。初期費用5,000円(税抜)と月額利用費10,000円(税抜)で人数制限なしで使えるため、人材派遣、訪問介護、警備会社や複数店舗を展開するチェーン店など多くのスタッフを管理する業種で活用できるサービスです。

株式会社マインド
無料プランあり

MosPとは、株式会社マインドが提供する柔軟にカスタマイズすることが可能で、自社に合わせたシステムを構築することができるな勤怠管理システムです。社員別勤怠承認など約60項目の機能があり、勤務入力から承認、月次集計、データ出力まで幅広く豊富な勤怠機能を搭載しています。さらに5万ダウンロード突破し、稼働数400社以上の実績を誇ります。また、導入設定サービスやユーザーサポートパックなどサポート体制も充実しています。柔軟にカスタマイズできることから大学や工場、情報通信業界など幅広い業界に導入されている日本唯一のオープンソース勤怠管理システムです。