オンプレミス(パッケージ)提供している勤怠管理システムの人気おすすめランキング

オンプレミス(パッケージ)提供している勤怠管理システムの人気おすすめランキングです。

オンプレミス(パッケージ)提供している勤怠管理システムの人気おすすめランキングの検索結果

10件のオンプレミス(パッケージ)提供している勤怠管理システムの人気おすすめランキングをご紹介します。

該当 10
トライアルあり

勤次郎Enterpriseシリーズとは、勤怠管理システムや人事管理システム、健康管理アプリなどさまざまなサービスを包括したHRMソリューションです。その中の就業ソリューションでは、多様化する雇用・勤務・賃金体系に幅広く対応しているだけでなく、複雑な勤怠情報を自動化することで勤怠管理業務の効率化が可能な勤怠管理システムとして提供されています。ICカード打刻、PC打刻、スマホ打刻、指紋認証打刻、RICOH複合機打刻などの打刻方法があります。様式9や常勤換算表用のデータ自動作成機能、46,000種類のシフト登録、5パターンの権限設定などが簡単にできて複雑な雇用形態でも柔軟に対応可能です。そのため医療・介護業界を中心に導入が進んでいるサービスです。

トライアルあり

CLOUZAとは、シンプルな操作で、多機能な勤怠管理システム特有の使いにくさに悩むことなく安心して使える勤怠管理システムです。簡単に設定や操作ができますが、操作上の不明点が出た場合は電話で問い合わせることもできます。iPhone/Android両方にアプリ対応しているため、出先や現場からでもスマホで簡単に打刻することができます。過去3年分のデータを出力するとこができ、弥生給与、PCA給与といった外部給与計算ソフトと連携することができます。初期費用無料、月額費用も従量課金性で一人当たり200円(税抜)から、最低利用人数なしで少人数の企業でも導入しやすいサービスです。

株式会社 ソリューション・アンド・テクノロジー
トライアルあり

WiMS/SaaS 勤務管理システムとは、出退勤管理だけでなく、休暇・残業の申請、シフト管理やプロジェクト管理など豊富な機能で多様化する勤務形態に柔軟に対応する勤怠管理システムです。 従業員規模1,000名以上の勤怠管理やグループ会社対応、他言語に対応しています。 利用中の基幹システムにも依存せず、上場企業基準のコンプライアンスに適応し、企業独自の制度にも対応可能です。 WiMS/SaaSでは他にも人事考課・経費精算・稟議申請などさまざまなサービスを提供しており、必要なサービスを組み合わせて利用することができます。

Tomasとは、蓼科情報株式会社が提供するオンプレミス版の高機能をそのまま使用できるクラウド型(ASP型)勤怠管理システムです。PC打刻、タブレット打刻、GPS打刻などの打刻方法があり、シフト、ワークフロー作成機能や36協定支援機能などを備えています。30名〜30,000名規模まで対応していて製造業やエネルギー産業、総合アミューズメント、デベロッパー、小売業など様々な業界で導入されています。また、同社ではTomasオンプレミス型(サーバ型)も提供している為、クラウド型とオンプレミス型で自社に合ったタイプを選ぶことができます。

トライアルあり

BIZWORK+とは、使いやすさ、低料金、多彩なオプション機能で業務の効率化を追求した勤怠管理システムです。打刻方法は、運用スタイルに合わせてICカード認証、顔認証、指静脈認証、PCやスマートフォンを通じた認証を選択可能です。オプション機能も豊富で、出社状況に合わせた弁当注文機能、1時間単位での代休/振替出勤管理、リモートワーク時のPC電源ON/OFF時間ログ取得など要望に合わせて機能拡張が可能です。ソフト買い切りのパッケージ型を採用しているため、導入後は保守費用のみで運用することができます。

三菱電機ITソリューションズ株式会社

ALIVE SOLUTION TAとは、遵法管理と時間計算に強みをもつ勤怠管理システムです。 タイムレコーダーやWebブラウザ、生体認証での打刻ができる他、PCログオン・ログオフや入退室管理システムとの連携打刻も可能です。 さまざまな打刻方法による客観的記録が取得できるため、乖離時間管理が可能です。 36協定超過に対するアラート機能など遵法管理に必要な機能が備わっている他、従業員の健康管理ができる機能も備わっています。

ADVANCE勤怠とは、関彰商事株式会社が提供する適切な労務管理や管理作業の効率化、残業時間の適正化と削減を実現する勤怠管理システムです。パソコンやICカード、手のひら静脈認証、スマートフォンなどさまざまな打刻方法を選ぶことができるほか、直感的でわかりやすい画面設計で操作・運用も簡単に行えます。また、クラウド型とオンプレミス型の両方で提供しているため、自社にあった形態で導入することができます。クラウド型には「Premiumライセンス」という導入後の運用をサポートするライセンスも用意しているので、初期設定まで任せたいという企業におすすめです。

どこでもぽちっとは、クラウド・オンプレミス両方に対応しており、アカウント数無制限で利用できる大人数での利用に対応した勤怠管理システムです。 時間外労働状況を一覧で確認でき、時間数に警告が必要な社員を色つきで表示できわかりやすく確認できます。 勤務パターンを登録することで簡単にシフト作成ができ、従業員ごとにQRコードを配布してQRコード読み取りでの打刻も可能です。 2021年のIT導入補助金対象ツールに認定されているため、利用料を抑えることもできます。

株式会社エムズ・クリエイティブ

MC事務時管とは、株式会社エムズ・クリエイティブが提供するICカードタイムレコーダー「Green Nutsシリーズ」の機能を最大限に活用できる勤怠管理システムです。クラウド型とオンプレミス型両方を提供しているため、自社に合った勤怠管理システムを求める方にはカスタマイズすることも可能です。申請承認、シフト管理、有給管理機能といったオプション機能も備わっています。また、同社は勤怠管理システムの開発をして15年以上の実績があるため、小売業、飲食業、葬祭業など様々な業界に導入されています。

e-worksとは、タイムレコーダーの開発と販売を行っている株式会社イーワークスが提供している勤怠管理システムです。 勤怠管理システムの専門メーカーで大企業への導入実績もあり、勤怠管理に関するノウハウを利用した導入・運用サポートも充実しています。 iPhone/Androidなどモバイル端末対応しており、フリック操作など使いやすいようにアレンジされています。