バクラク電子帳簿保存
株式会社LayerX

バクラク電子帳簿保存

バクラク電子帳簿保存とは、株式会社LayerXが提供する、電子帳簿保存法対応の文書管理システムです。様々な国税関係書類のデジタル保管が可能。これまでの複雑な紙媒体での管理が容易になり、業務の効率化に貢献します。令和4年1月に施行された改正電子帳簿保存法のスキャナ保存・電子取引要件にも対応。認定タイムスタンプが付与されたデータはサービス上から削除できない仕組みで不正を防止します。アップロードできる書類の種類に制限がないのも特徴。請求書や領収書などの一般的な書類のほか、売上明細書・支払通知書なども保存できます。PDFファイル・画像ファイルどちらも対応可能なので、アップロードのために変換が必要になることもありません。無料プランが用意されているので気軽に利用開始できるのもうれしいポイント。操作が心配な場合もサポート付きの有料プランがあるので安心です。

トライアルあり 無料プランあり IT導入補助金対象

料金(価格・費用)

バクラク電子帳簿保存の料金プランをご紹介します。

  • Free
    無料
  • Pro
    5,000

特徴・メリット

バクラク電子帳簿保存の3つの特徴やメリットをご紹介します。

01
アップロード可能書類が豊富で汎用性が高い

アップロード書類の種類に制限がないのが特徴です。請求書や領収書などの一般的な書類に加え、売上明細書・支払通知書などの書類も保存が可能。PDFだけでなくjpgやpngといった画像ファイルのアップロードにも対応しているのもうれしいポイント。わざわざPDFに変換してアップロードする、などの手間がなくなります。

02
OCRによる自動入力も対応

アップロードした書類の情報は、AI-OCRによってシステムに自動入力されます。手入力作業を削減し、担当者の業務負担の軽減を実現。入力後は取引年月日や取引金額・取引先で検索が可能になるので、膨大なファイルの中から探す手間もなくなります。管理が容易になるだけでなく、検索性も向上し、業務の効率化につながります。

03
システム上での削除不可で不正防止

システム上で内容の訂正履歴の管理・確認ができるのも特徴です。訂正削除の履歴が残るのに加え、 一度認定タイムスタンプを付与したデータはサービス上から削除できない仕組みなので、文書改ざんなどの不正を未然に防止できます。管理者による二重チェック等が不要になるため、管理業務の負担軽減・効率化も実現できます。

機能

バクラク電子帳簿保存の主な機能をご紹介します。

文書一覧のCSVダウンロード機能

文書の改訂履歴管理機能

文書の期限管理機能

文書の属性設定

ドラッグ&ドロップでのファイル登録機能

登録ファイルの自動PDF変換機能

スキャン文書の自動OCR(文字認識)処理

文書の属性検索機能

文書の全文検索機能

ユーザーの管理機能

使い方

バクラク電子帳簿保存の使い方を画面イメージや動画でご紹介します。

あらゆる国税関係書類のデジタル保管を可能に

あらゆる国税関係書類のデジタル保管を可能に

運営会社

サービスを運営する株式会社LayerXの概要です。

  • 会社名
    株式会社LayerX
  • 本社の国
    日本
  • 本社所在地
    東京都中央区日本橋堀留町1-9-8 人形町PREX 2階
  • 拠点
    東京都
  • 設立
    2018年8月
  • 代表名
    福島 良典
  • 従業員規模
    100名
公式サイトの内容をもとにアイミツSaaS編集部が編集しております。
レビューに関しましては弊社が独自に取得した内容を掲載しております。